ASTURIAS SOLO UKULELE SPRUCE ROSEWOOD Soprano

NEW/ASTURIAS SOLO UKULELE SPRUCE ROSEWOOD Soprano

久しぶりのソロウクレレ入荷!

甘い柔らかな伸びが特徴のスプルース/ローズウッドモデル

¥118,800

  • 在庫あり
  • 取引完了後すぐ発送します。1

国内製造メーカー・アストリアスさんから、久しぶりの入荷です。

 

ソロプレイの為に開発されたソロウクレレシリーズ。

表・裏板の大きさはソプラノと同じくらいですが、

かなり厚みをもたせカッタウェイ付きのボディに、コンサートスケールを採用しています。

これらの新設計により、豊富な音量と一音一音の粒立ちの良さ、

さらにプレイアビリティの高さが絶妙なバランスが成り立っています。

 

このモデルは表面板にスプルース、横・裏板にローズウッドを使用しており、

芯のあるハッキリとした音色が特徴的です。

ギターをそのまま縮小したような、シャープな外観も魅力的な一本です。

形状からも伝わると思いますが、ソロ演奏を中心に演奏したい方、

そしてコード演奏を中心に演奏したい方、その両方の要望を集結させると

こちらのモデル!そんな位置づけかと思います。

コードではっかりとしたサウンドでペラペラした印象もなく、胴厚なリバーヴ感をしっかり加え

ソロ・サウンドでは単音の痩せがちなサウンドをしっかり保護し、厚みあるコーンとした単音。

あらゆるサウンドに適している、むしろウクレレが演奏に合わせてくれる。そんな印象が強いです。

演奏していてBODY全体に伝わっている振動もしっかり感じとれるのでテイクの遅れも感じません。

使いやすい万能ウクレレですね。

 

~メーカーHPより~

ボディは既存の「ソプラノ」「コンサート」といったサイズではなく、

またハイポジションでのプレイアビリティを考え、フローレンタインのカッタウェイを施しています。

ボディ内部のブレイシングはギター製作で培った知恵を絞って

高さ、幅、状、配置する位置などを熟慮して決定。

ネックのスケールもソロ・プレイ時に苦にならない長さに設定されています。

 

ジャーマンスプルースは芯の有るはっきりとした鳴りが特徴で、大きな音量が得られます。

 

 

SPEC

表板:スプルース単板

横・裏板:ローズウッド単板

ネック:マホガニー

指板:ローズウッド

フレット数:19

ナット幅:約36mm

スケール:約386mm

塗装:ラッカー仕上げ