Kakumae BC-Blue Shore

NEW/Kakumae BC-Blue Shore

2019ハンドクラフトギターショーリミテッドエディション!

KakumaeのオリジナルモデルBCからスペシャルな一本が入荷!

¥237,600

  • 在庫あり
  • 取引完了後すぐ発送します。1

当ショップでも大人気ブランドのKakumae Ukulele。

先日行われた2019ハンドクラフトギターショーのリミテッドエディションが

遂に入荷いたしました!

 

ショーモデルということで、まず注目したいのはこのカラーリング!

会場でもひときわ注目を集めていましたよね。

砂浜から真っ青な海を連想させる絶妙なグラデーションのブルーが非常に美しいですね。

また5Aグレードのフレイムメイプルを使用することで、砂浜や波の雰囲気もうまく表現されています。

メイプルボディに加えネックもメイプルで作られていて、その音色はクリアで明るく、

これまた開放感のある浜辺にいることを思い起こさせる、そんな心地よさです。

もちろん00tuneのブリッジにも鮮やかなブルーをカラーリングしてありますし、

UPTのペグもさわやかな色合いのものをチョイスされていますので、

楽器全体の雰囲気に統一感がある仕上がりとなっています。

飾っておくのも非常にきれいでよいですが、

演奏してももちろんばっちり楽しめる素晴らしいウクレレです。

当然のことながら一本限りのカスタム品、

ぜひお早めにお問い合わせください!

 

SPEC

Model:BC-Blue Shore

Body:5A Flame Maple

Neck:Maple/Flame Maple

Bridge:00Tune

Scale:408mm

 

メーカーページ参照↓

Kakumaeのスケールは、言い方を変えれば、一般的なスケールのウクレレの間に入るような設計がなされています。

PIとOSの間には一般的なソプラノが、OSとBCの間には一般的なコンサートが、そして一般的なテナーより少し短いスケールがBCとなっています。

テナーウクレレでは演奏しづらく、コンサートウクレレではサウンドが物足りないプレイヤーはBCがマッチするでしょう。

ソプラノウクレレでは弦の張りが足りないがコンサートは強すぎる。しかし、ソプラノウクレレらしい響きを大切にしたいプレイヤーはOSが合うでしょう。

 

Kakumaeウクレレは一般的なウクレレと比べて約20mm短いスケールで設計されています。

短いスケールによってテンション感(弦の張り)が柔らかくなり演奏性が向上しました。また、フレットの間隔も近くなったことでも演奏性を向上させることができました。

 

Kakumaeが開発した「00Tune」はウクレレのイントネーションをより突き詰め、不快な和音の響きをクリアにすることが出来る、これまでにない画期的なシステムを搭載したブリッジです。

「00Tune」はエレキギターのようにドライバー1本でサドルを前後させることができるので、弦のゲージを変更した際もオクターブチューニングを簡単に合わせることができます。この機能により正確なイントネーションをいつでも簡単に手に入れるとができます。

http://www.kakumae.jp/