ASTURIAS SOLO UKULELE MAHOGANY

NEW/ASTURIAS SOLO UKULELE MAHOGANY

久しぶりのソロウクレレ入荷!

甘い柔らかな伸びが特徴のスプルース/ローズウッドモデル

¥99,000

  • 在庫切れ

九州久留米が誇るアストリアスのオリジナル形状ソプラノサイズウクレレ。

実際にはソプラノロングネックといった感じで、名前の通りソロスタイルに非常に向いたモデルです。 

こちらはオールマホガニーボディで、トップに施されたメイプルバインディングは、見た目をグッと引き締めています。

シンプルで素朴な音色が特徴で、優しくもまろやかなマホサウンドは昔から人気ですよね。

 

仕様は最近すっかりおなじみのフィンガー系に特化したカッタウェイモデル。

ハイフレットまでしっかりとした響きをさせ、ピッチ精度も抜群かと思います。

またブレーシング構造も独自の研究を重ね、響きの良いトーンがうっとりします。

 

~メーカーHPより~

ボディは既存の「ソプラノ」「コンサート」といったサイズではなく、

またハイポジションでのプレイアビリティを考え、フローレンタインのカッタウェイを施しています。

ボディ内部のブレイシングはギター製作で培った知恵を絞って

高さ、幅、形状、配置する位置などを熟慮して決定。

ネックのスケールもソロ・プレイ時に苦にならない長さに設定されています。

 

上質のマホガニーによって、ウクレレらしく軽やかに鳴るモデルです。

 

表面板:マホガニー単板(メイプルバインディング)

横・裏板:マホガニー単板

ネック:マホガニー

指板:ローズウッド(ドットポジション)

弦長:385mm

糸巻き:ゴトーUK700

フレット数:19

塗装:ラッカー仕上げ