KAKUMAE UKULELE 2018年4月 レポート

昨年より取扱開始いたしましたカクマエ・ウクレレでございます。

こちらはT'sGuitarsさんのウクレレセクションということになっております。

当店では昨年よりこちらの商品在庫を豊富に取り扱っていることより、より詳しくよりニッチな記事をお届けしたいということでございます。

今回も目的は次回の商品の打ち合わせと材料セレクトを直接行いたいと訪問いたしました。

当店ではこんなカスタム仕様の機種も豊富に取り扱っておるわけです。

Kakumae OS-2p4/52cst ¥248,000(税込)詳細はこちら
まさにフラッグシップモデルという言葉が似合う豪華スペック。
トップにはギラギラにフレイムの出た5Aカーリーコアを使用、サイドバックにはこれまた独特の杢目の出たマダガスカルローズという組み合わせで、艶のあるしっかりとした鳴りですね。
そして装飾も豪華絢爛、トップバインディングとダブルロゼッタにはアバロンの装飾、ポジションマークもアバロンのブロックとどこをとっても素晴らしく、今後同等機種を製作するかも怪しいところですね。
もちろんKakumaeといえばの00tuneも搭載しペグもUPTなので、演奏性やピッチも抜群です。



次回の商品の選別作業!

5A ハワイアンコアに魅了を感じ、最高峰のモデルを1本製作中!

こちらのハワイアンコアを使用した極上のPine・Sop/LongNeckModel1本

超ご期待あれ!インレイにもこだわり、特別外注を施したスペシャルな機種になる予定です!

ガソリンをそっと吹きかけ塗装を塗ったときの状態を確認。木目は様々なので

まず、材選び→そして場所選定が本当に重要。


こちらは、上記に使用する材のサイド板。

サイドの板もきっちり色合い、そして木目を選別するんです。



そして材貯倉庫から発見しハカランダ1ピース!

ハワイアンコアを探していたワシとカクマエの方々、ふと下の方にちらっと光る黒光り・こ、これは!と思うほこりをふ~とすると発見1ピースハカランダ。

相当の年月が既に経過していると思われるこちらの材を見て興奮。

ほこりをふ~と落としたあと、クロスで拭き拭きしてみた。

なんだこれ、拭く音が大理石?ん、石?のようにかん高い音をたてコンコンとノックしてみた。すげ~KO~~~~~N!ってなるんですね。これはウクレレにしたらとんでもねえぞ!ってことになりみんな興奮しながらOSモデルを制作することになりました。こんな1本、極上のサウンドになるに違いない!

超お楽しみに。





カクマエウクレレ在庫状況