Kamaka HF-3D TENOR【NEW/極上個体】

NEW/Kamaka HF-3D TENOR【NEW/極上個体】

最も選定に毎回苦しむテナーデラックス。

珍しい薄めの色合いのハワイアンコアで、カーリーも見えるきれいな杢目の個体です。

¥320,000

  • 在庫あり
  • 取引完了後すぐ発送します。1

カマカ・ウクレレ新品入荷いたしました。

今回もディーラーより入荷のお知らせを受け、早速選定に行ってまいりました。

かなりの本数の中から選定した今回の目玉といえる個体がこちらのテナーデラックスでございます。

デラックスモデルの中でも特に綺麗なカーリーコアで、ボディ全体のカーリー杢は非常に綺麗です。

ロープバインディングの落ち着いた雰囲気ともよくあった美しさです。

こういった個体があるからこそ実際に見て弾いて選定する事が重要だな、と実感するのです。 

 

ハワイアンコアの杢目は実に多彩で、カーリーやフレイムが派手に入っているものもあれば、

ほとんど杢のないものまで、それぞれに個性があるのです。

ですがKamakaにおいては、そこにグレー分けというのは存在していないようで、HF-3という品番である以上価格は統一となっています。

それならばより良い、皆さんに喜んでいただけるものを仕入れたい!ということで毎度のことながら選定して仕入れをしているのす。

そして楽器なのでもちろん音色も重要。一つ一つ弾いて吟味しております。

今回もこの個体なら自信を持っておすすめできると思い仕入れてきましたので、

ぜひ一度見ていただきたい一本です!

 

 

また入荷後にはフィンガーボード周りに少し注目してみましょう。

いろんなお店でも取り扱っていることもあり基本知識はさておき、

カマカ・ソプラノウクレレは良いのですが、胴厚形状ということもあり通常のソプラノよりやや低音感が強い出ます

そのためコロコロ感はそのままでも抜群ですが、ソロやフィンガー中心の演奏では若干やぼったく感じるサウンド部分も出ると思います。 

そのため当店では指板周辺の調整やバリなどあれば調整、おすすめコンディションに基本的にしています。

弦高はあまり過激に低くしてしまうと嫌がる方も多いのでほどほどに12フレットで音程が狂わない程度にしていますが、

店頭にて更にリクエストも可能ですよ 

 

KAMAKA HF-3D

Body Top : Solid Premium Hawaiian Koa

Body Back & Sides : Solid Premium Hawaiian Koa

Neck : Mahogany

Fingerboard :Ebony

Tuning Machine :Schaller Rotomatic Peg with Original Buttons

Finish :Semi Gloss

Case : Original Hardcase