Kelii Ukulele 在庫


※次回入荷予定は 2019年10月中旬~下旬予定

本当にお陰さまで入荷しては有難いことに完売となっておりますケリーウクレレ。

次回の入荷はトラブルが無い限り10月中旬~下旬との見込みでございます。

前回ご検討中だったお客様、買い逃した!ってお客様はぜひお楽しみにしていてください。

当店の入荷に対しましては、入荷後厳正なるサウンドチェックしてからの選定を基本としているため数に対応できないこともあるかもしれませんがご了承くださいませ。

 

ワシの予定では、

①ソプラノ(5~10台)

②ソプラノ・ロングネック(1~2台)

③コンサート(4~6台)

④テナー(2~4台)

 

希望としております。個体の出来具合にあわせての入荷となりますのでご興味ある方は先の選定予約を希望するメールなどいただけると優先的にご案内させていただきます。

お問い合わせ先は、当SHOP E-mail: info@ukuleletantan.com

まで、お問い合わせくださいませタイトルは、『ケリーウクレレ選定の件』にてお願いいたします。

 

それではしばし入荷までお待ちくださいませ。

 

 


2019年9月分、お陰さまでHawaiianKoaModel完売いたしました!!

2019年9月、またまた入荷いたしました!!

前回入荷した10数本でしたが、お陰さまですべて1か月足らずで完売いたしましたのでお礼とコメントを書かせていただきました。

当時なんで他店にまだ在庫あるのに当店の選定品は売り切れになるの?っていう素朴な質問的な質問を受けましたのでご説明させていただきますと、今回入荷分すべていち早くメーカーに出向き、良いものだけ!って言い方だと問題おきそうなので、当店基準により好きな音色の個体・コアの杢目を選定しました。

その当店好みの個体にお客様達が賛同してくれてのことと思います。

また、ハワイで製造された持ち味を生かしつつ、甘んじることなく更に当店で再度、1本1本弦高調整やフレット処理など施してからお出しするスタイルを引き続き行っていることでの結果とも思います。弊社もここまでお客様の反応があったこと非常に嬉しく、また自信にもつながります。本当に有難うございます。

 

今回分にて既にご予約希望もいただいておりましたが、新規お客様でも、もちろんお申し付けいただければご案内連絡可能です。お店までご連絡くださいませ。

 


ハワイ・オアフ島でウクレレを製作するケリィ。元々ミュージシャンでもある創設者のデザインするウクレレは、シンプルな装飾を採用する事で価格を抑えながら、明るく鳴りの良いサウンドと、スリムネックによる演奏性の良さが特徴です。

GOTOHのプラネタリーチューナー(UPT)と、フランスの弦メーカーSAVAREZのアリアンス・ウクレレ弦を採用。

より信頼性を高めた特別仕様バージョンです。


Kelii Ukulele入荷の際にはメーカーさんに複数本持ってきていただき、一本一本音色や杢目をチェック。その中から厳選し仕入れるようにしています。さらには入荷後、これまた一本一本フレットのざらつきやバリがあれば磨き上げ、ナットやサドルで弦高もしっかりと弾き易く調整してからの販売となります。

より良いものをより良い状態で皆さんにお届けいたします!


表示価格はすべて税別価格です。


ショップコメント

ケリーウクレレの名前は知っているがあまり触ったことがない!そんなお客様多いのではないでしょうか。こちらのブランドケリーは現在も細々と製造をしており、昔ながらの製作方法で丁寧に製造されております。

今回入荷したウクレレ個体ももちろんすべて試奏をおこない全体的にバランスのとれた個体のみ入荷させましたのでご安心して通信販売でもご納得いただける品質でございます。

また、まったくの新品ではございますが元々の細かな塗装傷はミクロにございます。1本1本塗装を塗っておりますがかなり薄く、恐らく爪後でも傷になってしまうくらい薄いです。しかしながらそのポテンシャルは非常に良い。音の印象で言えばズバリ『素朴』本当に素朴なハワイアンコアの箱音がします。現在、弦にも左右されサウンドのイメージが変化することもございますが、こちらのウクレレは素朴な香り満載で、弾いていて土臭く歴史的にも昔の雰囲気を兼ね備えた現代版の昔ながらサウンドが印象的です。色艶ない素朴なウクレレ。素直にBODY箱なりウクレレをお探しの方にピッタリです。価格もメーカーさんの努力でちょうど良い!ハワイ製でハワイアンコアモデルであれば現在相場は10万円は越すでしょう。しかしながらこのプライスにて販売できています。急な物価の変化などで高騰しないようにお祈りするのみです。素朴なウクレレはこちらのケリーまちがいなし!

つじあやのさん

ケリィのウクレレが大好きで、デビューしてからずっと弾いています。その音色は甘く、優しく、でも芯があって強い。まさにハワイのイメージです。これからもきっとこの音に魅かれ、弾き続けていくんだろうなあと思います。

わたしの音楽になくてはならない、大切な存在です。